最近の君人(六月)

1、三巻の執筆開始。二巻のような地獄はこりごりなので早めに地獄への切符を買っておく。見よこのBP精神(ベーデン・パウエル精神。ボーイスカウトの金言「そなえよつねに」)

2、世界を救う方法ばっかり考えて嫌気が差し、突発的に「風雲児達」と「蒼天航路」と「シンシアザミッション」と「ガンスミスキャット」と「ネギマ」と「ベルセルク」と「レヴァリアース」と「ベイビーステップ」と「沈黙の艦隊」を片っ端から見る。突発ですることでないことは確か。

3、二巻の感想をようやく見れるようになる。読者さまの感想にはみんな、枕詞のように「一巻読んだときは二巻ない方がいいと思ました。うん、まあいいでしょ」と書いてあった。読者様ざまぁ。一巻の感想を読んで泣きながら「ビートのディシプリン」を読んでいた僕に、読者様はなにか言うことがあるとおもう。

4、直後に三巻のプレッシャーになって返ってきた。イヤー。

5、玄関脇の椿に今年も茶毒蛾小発生、ガスバーナーで風の谷のナウシカごっこをしながら焼く。クシャナ様を想像した人はミステイク。あれです、序盤で胞子焼いてるシーン。イエス「あったよー!」ノット「焼き払え!」

6、ビワ・シーズン到来。

7、先に切符を買っていたおかげでスムーズに地獄へIN。切符はよく見ると片道切符だった。

8、犬に五回吠えられる。

そんな六月はもう下旬。あるぇ?